こちらは、買ってきたお花です。

買ってきた花
カーネーション3つ
※デンファレはおまけでくれました。
葉っぱもおまけでくれました。
※ゴッドセフィアナが足りなかった分は、庭のポトスを使用しました。

テキスト通りに生け花をいける

カーネーションの生け花

感想

時期は、8月の下旬です。
そして、特に今年(2017年)は、猛暑のためにお花がぜんぜんないと、お花屋さんが言ってました。(^_^;)
テキストでは、葉蘭を使用していたのですが、葉蘭は売っていませんでした。
なので代わりとして、葉っぱ2枚をもらいました。

先生からの添削

添削された生け花
これが先生の添削です。
手前の枝物が少し、長かったようです。
そういえば、長さに注意するのを忘れてしまいました。
今回は、先生に質問をしたのですが、剣山へ指す位置を、厳密にテキストとおりにする必要はなく、お花の位置を意識した方が良いとのことです。
これで、かなりスッキリしました。
自分のなかで、この剣山への位置が、どうもうまくテキストとおりにいかずにちょっとモヤモヤしていたので(^_^;)
次からは、もっとのびのびと生け花を挿すことができそうです!!